※一つもチェックを入れない場合、すべての項目から検索します。

経腸栄養分野の小口径コネクタ製品の切替えについて

掲載日: 2018年03月24日(土)

[ 安全・回収情報 > 安全情報 ]

・今般、経腸栄養分野の小口径コネクタ製品について、医療現場での医療事故を防止するため、切替え期間等について取扱いを定めた通知が発出されました。

・今後、国際規格である ISO 80369-3に準拠した認証基準が改正される予定であり、2019年12月以降に経腸栄養分野の新規格製品が上市される見込みです。

・経腸栄養分野では、患者に比較的長期間留置される製品が存在すること、医療機器を留置された患者が状態に応じて施設を移ることが想定されるため、医療機関等においては変換コネクタを備えるなど、適切な医療等が行える体制を整えることが必要となります。

・医療機関等の皆様におかれましては、本通知の内容についてご留意いただき、規格切替えに伴う医療安全対策にご協力いただきますようお願いいたします。

関連リンク

Medical Online English Site