※一つもチェックを入れない場合、すべての項目から検索します。

薬効で探す(医療用薬)

薬効で探す(医療用薬) 検索結果

消化器系 > 下剤緩下剤膨張性
解説文: 下剤
●下剤
健康(便秘を除く)で歩行可能な患者の場合,食事療法や運動療法がまず薦められる。これらにより改善しない場合には緩下剤を使用する。緩下剤は,比較的安全性が高く穏やかな効果が期待できる。
刺激性下剤は効果が強力であるが,連用により効果が減弱(耐性の増大等)し薬剤に頼りがちになることがあるため長期連用を避ける。また,刺激性下剤は妊婦に投与すべきではない(子宮収縮を誘発し流早産の危険性)。

参考文献
今日の診療プレミアムVol.19,2009 IGAKU-SHOIN (DVD-ROM版)
消化器疾患治療ガイドライン.オーストラリア治療ガイドライン委員会/原著,医薬品・治療研究会/編訳,大阪,医薬ビジランスセンター,1999.

検索結果: 2件

後発品(ジェネリック):0件
一般薬(OTC):0件
薬価未収載または未設定
1-2件を表示中
添付文書比較 商品名 一般名
剤型写真 包装写真 製薬会社
薬価*(円)
薬効分類
カルメロースナトリウム原末「マルイシ」 カルメロースナトリウム
  • 【製】丸石製薬
  • 【販】丸石製薬
7.3円
新レシカルボン坐剤 炭酸水素ナトリウム/無水リン酸二水素ナトリウム
  • 【製】京都薬品工業
  • 【販】ゼリア新薬工業
61.7円
  • * 一般薬(OTC)の場合はメーカー希望小売価格
  • 自動分類を行うため、検索結果は最大500件までの表示となり
  • 検索結果は、先発品/基礎的医薬品等>後発品(ジェネリック)>一般薬(OTC)の順に表示し、同じ先発品/基礎的医薬品等の中では一般名の50音順で並びます

▼比較する添付文書の項目を選択できます。




1-2件を表示中